« 2005.02.27 中日東海大会 | トップページ | 浜松OLC流?クラブ案内 »

2005.03.02

インカレ参加者数の考察-第2報

 今年のインカレのプログラムが発表されたので、昨年に書いたインカレ関連記事の検証を行なってみたいと思います。

 昨年の記事の中で、

今年の伊賀インカレ(もしくは来年のインカレ)で参加者総数はほぼ底を打ったと考えてよさそうです。

と予想したのですが、今回の参加者(ミドル選手権クラス+一般クラス)は688人となり、昨年の686人とほぼ同様の参加者数となりました。(予想以上にぴったり!!)

  が、ちょっと調べてみるとこれが"底"とは思えなくなりました。

最近5年間のインカレ参加者総数
年度場所参加者総数(人)新入生(人)新入生割合(%)
1999日光98427928.4
2000作手90324226.8
2001矢板76023931.4
2002下山71122731.9
2003伊賀68623233.8
2004日光68818827.3

IC04freshmanratio.gif

 今年の1年生参加者数は188人と、昨年を40人以上下回る数字でした。(たぶんインカレ史上最低値でしょう)全体に占める割合も27.3%と、4年前の水準に逆戻りです。
 となると、来年はよほどのこと(1年生が300人弱参加するようなこと)がない限り、参加者数はさらに少なくなることが予想されます。将来的にも、500人規模のインカレも考えておくべき段階に突入したようです。

 って、他人事のように書きましたが、ほんと、さびしい限りです。

|

« 2005.02.27 中日東海大会 | トップページ | 浜松OLC流?クラブ案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6290/3144743

この記事へのトラックバック一覧です: インカレ参加者数の考察-第2報:

« 2005.02.27 中日東海大会 | トップページ | 浜松OLC流?クラブ案内 »