« 中日東海大会の新聞報道 | トップページ | 2005.12.11 平成17年度浜松市民オリエンテーリング大会成績表 »

2005.12.11

2005.12.11 平成17年度浜松市民オリエンテーリング大会

本大会は無事、終了いたしました。
本日はとても寒い日でしたが、ご参加いただき誠にありがとうございました。

成績速報は、いましばらくお待ちください。こちらの記事へどうぞ→浜松OLC作戦会議室: 2005.12.11 平成17年度浜松市民オリエンテーリング大会成績表



 毎年恒例の大会です。今年は2年ぶりに遠州灘海浜公園にて開催します。ふるってご参加ください。


平成17年度 浜松市民オリエンテーリング大会
~冬の一日、遠州灘海浜公園でポイントを探してかけめぐろう!~

とき

平成17年12月11日(日)小雨決行 荒天中止

ところ

遠州灘海浜公園(えんしゅうなだかいひんこうえん)
※浜松まつり会館南・風紋広場付近にて受付を行ないます。およその場所はここです。

【事前申し込みはありません。当日、受付時間内に集合場所にお越しください。】

主催

浜松市(参考ページ→浜松総合事務所版 広報はままつ
(財)浜松市体育協会(参考ページ→浜体協-スポーツ教室(詳細表示)

主管

浜松市レクリエーション協会

担当団体

浜松地区オリエンテーリングクラブ連絡協議会

受付時間

9:30~10:00(競技終了予定 12:00)

交通

JR浜松駅から遠鉄バス中田島泉高丘線で15分「中田島砂丘」下車。車でお越しの方は、公園の駐車場をご利用ください。

競技形式

スコアオリエンテーリング《個人・グループとも 制限時間60分》

参加資格

年齢、性別、経験を問わずだれでも参加できます。初心者の方には競技方法を指導いたします。

参加料

個人 500円(小学生以上) グループ ひとり 300円

クラス


  1. 個人


    1. 男子経験者

    2. 女子経験者

    3. 男子初心者

    4. 女子初心者


  2. グループ


    1. 少年少女組 小学生以上・中学生以下で構成

    2. 家族組   小学生以下を含む親子で構成

    3. 一般組   高校生以上で構成


    (注意)1グループは2~5人で構成してください。

持ち物

参加料、時計、雨具(雨天のとき)
なお、オリエンテーリング用コンパスをお持ちでない方にはこちらからお貸しいたします。

服装

運動のできる服装、運動靴で参加してください

表彰

各クラスの上位3位までを表彰します。参加者には参加記録証を渡します。

当日スケジュール

受付終了後、競技方法説明などを行ない、その後スタートします。(スタート予定時刻 10:30)競技終了後、ただちに成績集計を行ない、その後表彰式を行ないます。

問い合わせ先

E-mail hamamatsu_olc@yahoo.co.jp





(2005.11.20)新規掲載 中日東海大会が終わったと思ったら、今度はこの大会です。わたしにとって、2005年はオリエンテーリング(の大会運営)漬けの年でした。良い締めくくりができるようにがんばりますので、応援してください。

(2005.11.27)現地下見
 西日本大会はパスして、現地を一回りしてきました。手入れの良い公園ほど、新施設の建築や植生の変化が激しいのですが、ここは思ったほどは変化していませんでした。地図はわずかな修正で済みそうです。

(2005.12.03)現地下見2
この日の下見でポスト位置を確定させました。地図もできる限りISSOM2005っぽくしてみたつもりです。

(2005.12.09)お天気
 とても寒い日が続きますね。これを見るかぎり、雨はなさそうですが、みなさま防寒対策は十二分にお願いします。

(2005.12.11)ご参加ありがとうございました
 今日の浜松は最高気温9.2℃、平年より4℃低いとのこと。どうりで寒いわけです。参加者のみなさまで体調を崩された方はいらっしゃらないでしょうか。(実は運営者のひとりが風邪でダウンしました)今夜は暖かくしてお休み下さい。
 これでようやく、わたしも大会運営者から競技者へ復帰です。来週は都道府県対抗による全日本リレー大会2005。こんなわたしでも県の代表選手の一員。静岡県の名を汚さぬよう、できる限りのことはします。

|

« 中日東海大会の新聞報道 | トップページ | 2005.12.11 平成17年度浜松市民オリエンテーリング大会成績表 »

コメント

鈴木様
前略
 先日は、鈴木様のお計らいで、時間に制約があるという私どもの勝手な要望にも対応して下さり、市民向けのポピュラーなオリエンテーリング大会の概要やコントロールを拝見することができ、大変、私自身有効でした。
 主に、スコアで家族・小学生・初心者向けの市民型の大会であるため、フラッグの設置も大変わかりやすく、望ましい環境であったと思います。
フラッグ53は、面白い位置であったと思います。私自身も、少し考えてしまいました。地図上の位置は、正しいと思いますが、風景が、今ひとつ合致しないのと、建造物に惑わされてしまう、階段の位置に惑わされてしまう、斜面をしっかり確認していないと、高低に惑わされてしまうという部分です。
フラッグ59も、位置的にはシンプルなのですが、進行方向によっては通過してしまう見落としを狙ったモノで、面白いと思います。
フラッグ37は、建造物の裏側にあたるので、子どもや初心者には、少しひねくれていると思う位置にあります。
フラッグ60からは、50が風でなびくと見える位置にあります。この設定と同じように、60から59へのレッグの途中から、43や58が確認できるのも面白いし、市民型の大会である重要な要素かと思います。
子どもの場合は、地図よりも風景を観察するでしょうから、地図に慣れる教材としては、確認できるポイント、チャンスを与えている事になります。
フラッグ49は、54からのレッグであれば、簡単に確認できますが、
53や48からのレッグでは、確認に難渋するので、面白い設定でありますが、逆に設定をしなくても良かったのかも知れません。
 風が少し強かったので、うまくフラッグがなびいてくれて、目立ったということもありましたし、環境的には面白いフィールドのパークOだったと思います。
フラッグ52、57は私が行っていません。行かずに過ぎてしまいました。

 思ったことを、適当にしかも不躾に記してしまったことをお許し下さい。寒い中、企画から準備、運営、撤去作業までご苦労なさった鈴木様をはじめ、スタッフの皆様方に感謝致します。

2005.12.13
三重県庁オリエンテーリングクラブ
三重県立国児学園  加藤久直

投稿: 加藤 久直 | 2005.12.13 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6290/7236874

この記事へのトラックバック一覧です: 2005.12.11 平成17年度浜松市民オリエンテーリング大会:

« 中日東海大会の新聞報道 | トップページ | 2005.12.11 平成17年度浜松市民オリエンテーリング大会成績表 »