2005.07.10

スプリント最終選考会コース解説

 本日、森林公園で行なわれた世界選手権日本代表スプリント選考会の決勝MFコースの解説をしてみます。(とは、いいつつわたしがやるのは、速く走るのには全く関係ないことばかりです。結果、写真、技術的なコース解説などは速報ボードでアナウンスされるサイトや代表選手自身のサイトをご参照ください。)

続きを読む "スプリント最終選考会コース解説"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.06.19

作戦会議室の"これまで"と"これから"

 この「作戦会議室」を開設してからおよそ1年半が経過しようとしているので、どんな方がここを見ているのか、ちょっとまとめてみます。

 アクセス数は昨年3月より通算17,000を超えたくらいです。ふだんの日は一日当たり30程度ですが、浜松OLCが主管した大会の翌日は100ヒットを超えるようです。曜日で言うと週の前半(月~水曜日)が、時間はお昼休み(12~13時)と夕食後(19~21時)が多いです。
 OL界人気サイトの定番である“タイムリーな大会情報”や“独特の視点からつづられる日記(写真付き)”、“(エリート選手の)レースアナリシス+地図画像”がまったくないのに、アクセス数が伸びているのを見ていると、「いったいどんな人が見ているのだろう?」と作っているわたしがいちばん不思議に思います。

続きを読む "作戦会議室の"これまで"と"これから""

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.08

2005年夏のオリエンテーリング大会

 スポレク祭閉会式の際に、ご紹介した今後の大会予定についてまとめておきます。
 これだけ、まとまった期間にオリエンテーリング大会が集中的に開催されるのは、滅多にないことですので、お時間のある方はぜひふるって、ご参加下さい。



★初心者・家族向け
・森林祭オリエンテーリング大会(世界選手権併設大会)
8月7~14日 愛知県豊田市、額田町、作手村
競技種目
フィットネスO   一般、小中学生の2クラス実施 参加料1チーム500円
フラワーウォーク  オリエンテーリングにクイズを組み合わせた競技参加料無料
キッズO      子ども対象の簡単なオリエンテーリング参加料1人300円
すべて、事前申し込み不要です。当日に、直接会場受付にお越し下さい。開催日、集合場所などの詳細については、以下のパンフレットをご覧下さい。(「初心者・家族向けイベント(フィットネスO)の欄参照」)
オリエンテーリング世界選手権 併設大会要項

★競技者向け
・ジャパンOツアー 静岡大会
8月4日(木) 岩倉学園(富士市)
競技種目:ミドル競技
クラス:A、B
参加費:事前申し込み1000円、当日申し込み1300円
受付開始時刻:9:00(予定)
トップスタート:10:00~(予定)
詳細は、こちら

・WOC2005 O-フィーバー(世界選手権併設大会)
8月7~14日 愛知県豊田市、額田町、作手村
競技種目:ミドル、ロング、トレイル
参加申し込み〆切 正規6/15、遅れ7/15
詳細については、以下のパンフレットをご覧下さい。
オリエンテーリング世界選手権 併設大会要項

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.04

生まれ変わる小笠山

 今年のスポレク祭は浜松OLCにとって"ほぼ"ニューテレインである、小笠山総合運動公園で開催されます。
 実は、もともとこの山域には、静大工学部OLCの手によってオリエンテーリング用地図が作製されていました。(「法多山(はったさん)」1975年初版 1983年リメーク)
hattasan_1983mini


続きを読む "生まれ変わる小笠山"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.11

浜松OLC流?クラブ案内

 いろいろあってとりあえずこれは、様子見だったのに、いつの間にかメジャーどころは一通り参加しているんですね。
 ではちょっとまねして、わたしもちょっとクラブ案内をやってみます。
 といっても、あくまでここはクラブ未公認サイトなので、まじめなことはやりません。
 クラブの入会案内はどんな方でも歓迎と書いてあるのがふつうだと思います。が、浜松OLCでは逆にお断わりしなければならない方を挙げてみたいと思います。

続きを読む "浜松OLC流?クラブ案内"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.01

「羊」+「狼」=?

川o・-・)<こんなタイトルから、真っ先に某アイドルグループが頭の中に思い浮かんだあなた、こんどゆっくりお話ししましょう。

 さて、まずはオリエンテーリングマガジン2004年4月号の静岡OLCのクラブ紹介を読んでみて下さい。
 ここではこの紹介文を受けて、「羊」こと浜松OLCについて、よそでは書けない紹介文を書いてみます。(ちゃんとしたクラブ広告はこんどのクラブカップリレーのプログラムに載っています。)

続きを読む "「羊」+「狼」=?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.19

楽園への階段

 浜松で「楽園」と言ったら、ふつうはここのことなのですけど、ここでは当然別のお話です。

 まずはもうすぐユニバー、世界選手権のため渡欧する小泉成行さんのコラムを読んで下さい。
o-news.netって、記事にはトラックバックが打てるのに、コラムに対しては打てないのですね。

 では、東京を離れてはや10年。いまだログハウスも所有していなければ、メロンパンを作ってくれる奥さんもいないわたしが地方の地域クラブの現状をすこし。
 

続きを読む "楽園への階段"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.06.13

半年続きました

 またデザインを変えてみました。さすがに、もう「さくら」の季節ではないですからね。こんどは「フレッシャー」というやつです。涼しげでいいかな。秋まではこのデザインでやってみます。

続きを読む "半年続きました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.07

スポレク祭の新聞記事

 今朝の中日新聞(静岡版)朝刊で、昨日の大会の上位成績が掲載されましたので、ご紹介いたします。


【※静岡新聞にも掲載されました。記事を入手したのでご紹介いたします。(6/12)】

 オリエンテーリングを示す挿絵も、新聞によって異なるのですね。「リュックを背負って走る人」の静岡新聞より「コンパスの針」の中日新聞のほうがちょっとだけオリエンテーリングを理解しているかな。
【どうでもいい昔話】
 むかし、関東甲信越地区では朝日新聞社が主催した朝日オリエンテーリング大会という公認大会があり(1979~95年)、その大会で3位以内に入ると、翌日の朝刊の地方面に名前が載ったのでした。わたしは中1と高2のときの計2回、名前を載せていただきました。特に中1のときは、まだオリエンテーリングを始めて間もないときで、とてもうれしかったことを今でも覚えています。(小学生の時の運動会の徒競走では、いつも一番遅い組で走らされていたのに、オリエンテーリングだったら、真ん中よりも上の方の順位になれるなんて!!\(^O^)/)もし、あの新聞記事がなかったら、いまこんなblogは作っていないでしょうね。
 上の記事に出た人の中から、将来浜松OLCに入ってくれる人が出てきてくれるとうれしいなぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.05

これからもがんばってみます

 浜松OLC以外の方で、ここを読んで下さっている方へ。(というかそれが大多数かな。どうやらこのページをご自分のはてなアンテナに登録して読んで下さっている方もいらっしゃるようですね。)

 わたしはここでは(ここでも?)浜松OLC監督と名乗っていますが、これまで仕事の都合上、長野県豊野町というところに住んでいました。が、先週、晴れて浜松に戻ってくることができました。
 正直なところ、このblogを作った理由の一つは、地理的に浜松から遠く離れてしまい、このまま浜松OLCの活動から離れてしまうのが、怖かったからであります。(それなりに浜松には帰ったけど、やはり定例会や大会運営などは出席できなかったので)こんな個人的なblogでも、それなりにまとまれば、すこしはクラブの役に立てるのではないかと思ったのでした。きっと、このblogの効果が現われてくるのはもう少し時間がかかるのでしょうが、、、
 なので、浜松に戻ってきてしまったこれからはこのblogをいじるモチベーションも下がってしまうかな、とも思ったのですが、このココログというシステム、いじっているだけで結構楽しいので、もう少し続けてみるつもりです。というか2004年4月現在、浜松OLCや静岡県オリエンテーリング協会関連のタイムリーな宣伝ができるのがここだけですので(本当はそれじゃだめなのですけど)、ちょっとだけがんばってみます。(というわけで、デザインも変えてみました。)

おまけ。
 記録には残しておきたいけど、大々的にみんなに見られるのは恥ずかしい、という文章は発表日時を操作したり、元からある記事に追加するなどして、トップページには載らないようにしていますので、マニアックな方?は定期的にバックナンバーのページをチェックすることをおすすめします。(RSSリーダーを使えばうまく読めるのかな?それともWWWCが効果的なのかな。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)